安全性が高い生スピルリナ

スーパーフードの代表的な一つの食材として良く知られているスピルリナは、アフリカ大陸や南米の湖に生息している藻の一つになります。初めて誕生したのは、およそ35億年ぐらい前という説があり、以降厳しい生活環境の中で命を引き継いできたという歴史がある生物となっています。スピルリナに驚くような生命力がある理由となっているのが、様々な栄養素を豊富に含んでいることと、植物と動物のどちらの特徴も持っているということが挙げられます。スピルリナに豊富に含まれている栄養分は、タンパク質が代表的ですが、他にもビタミンや、ミネラルといった成分だけでなく、食物繊維や葉緑素などといった植物特有の成分や、人間の身体の中では生成することができない全ての種類の必須アミノ酸など様々な内容となっています。そのため、スピルリナを身体の中に取り込むことによって、これらの様々な栄養分によるメリットを受けることができることになります。生スピルリナは、生きているスピルリナを急速に冷凍させたもので、より一層効率の良く栄養を補給することができるようになります。なぜかというと、熱で分解される栄養分が分解されずに残っているためです。そして、ありのままの状態なため、安全性がとても高いとされています。添加物がほとんど加えられていないため安心して摂取することが可能です。生スピルリナは女性など、たくさんの方に愛用されています。生スピルリナは、アンチエイジングや、食事の栄養バランスの改善など様々な効果を得ることが期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です