生スピルリナの効果とは

生スピルリナは、古代の植物とも言われているスピルリナを生のままの状態で摂取しようというものです。
熱を加えない製法で作られ、より効率良くスピルリナの栄養素を取り入れる事ができると考えられています。

生スピルリナであれば、熱や乾燥によって失われてしまうこともある栄養素もそのまま含まれている可能性が高く、乾燥させたスピルリナよりも健康と美容に効果的と言われています。

スピルリナは藻の一種です。
タンパク質、ビタミン、ミネラルだけでなく食物繊維などの栄養素を含み、その種類は60種類以上ということもあり、スーパーフードとして知られるようになりました。
また消化吸収率も95%と高く、体にしっかりと栄養素を取り入れる事ができます。
特にタンパク質は豊富で、健康的な体作りに必要とされている必須アミノ酸の9種類を含みます。
必須アミノ酸は、体の中で作ることができないタンパク質のため、体外からの摂取が必要なものです。
そのアミノ酸を肉類ではなく植物から摂取できるのです。

また、クロロフィルやβカロテンなど、緑黄色野菜を多く食べて摂取する必要がある栄養素についても簡単に摂ることが可能です。
生スピルリナなら栄養バランスが偏りがちの忙しい人にとっても、簡単に多くの栄養素を摂取することができます。
また、天然の植物ということもあり、安心してとり入れる事ができるでしょう。
また、普段から食生活に気を使っているという人も、常にキープするのは難しいものです。
手軽に摂取できる生スピルリナを常備しておくと安心でしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です